パンダと富士川 

パンダと富士川(640x480)

パンダと富士川



5年前に一人でドライブした富士川沿いの国道52号線身延付近の風景。
パンダでの一人ドライブは、よく行きました。
これは、夏の耐久試験で行った時に撮影。

スポンサーサイト

富士山とパンダ 

2004年の初日の出に焼ける富士山(とパンダ)(1024x768)

明けましておめでとうございます。

箱根スカイラインから見た、初日の出を浴びながらピンクに染まりつつある富士山です。
もう、3年前になっちゃった。
朝焼けの富士山とパンダ

シトロエンZX 130,000Km達成 

我が家のZXが130,000キロ達成しました。
その証拠写真(笑)(1024x768)

シトロエンZX 130,000キロ達成


これに関する記事はこちらで。

車の顔-ルノー・ルーテシア 

ルノールーテシアの顔(1028x768)

ルーたんのドライブベルトが外れて、バッテリーだけで走っていた後の顔。
なぜだか哭いてる顔に見えるでしょ(笑)
人間って不思議なもので、機械にまで顔を付けます。
機械の顔が変わるはずは無いのに、何故かその時々で笑ったり、泣いたりりして見えるもんです。
それが大事だと思ってます。
ルーテシアの泣き顔



シトロエンZXと南アルプス 

中央高速の甲府手前から見た南アルプス。(1028x768)

中央道の釈迦堂PAから見えた南アルプス
もう頂上は白くなってきています。
南アルプス



シトロエン2台(CITROEN BX and ZX) 

近所の公園の駐車場でシトロエンBXを発見。(1024x768)

近所の公園へ行ったらBXを発見。
何となく手前の我が娘ZXと似てます。
シトロエンBXとシトロエンZX


ただ違うのがBXはサスペンションがハイドロニューマチック。
だから駐車してると車高が下がってきます。
でもこのBX、やけに後ろだけ下がってますね。
スフィアのガスが抜けてるんじゃ...
シトロエンBX



愛車 

我が家の愛。(1024x768)

右の赤いシトロエン ZXは1997年から我が家へ。
左の青いフィアット パンダは2001年から居着いたんですが、2005年の春ににあの世へと(泣)
シトロエン ZXとフィアット パンダ


でも2005年の秋にルノー ルーテシアがやって来た。
現在はこの2台。
シトロエン ZXとルノー ルーテシア




越後路のシトロエンC4 

越後路を行くCITROEN C4(1024x768)
この夏、長岡から国道17号線を南下中、浦佐付近で前を行く格好いいお尻の車発見。
越後路のCITROEN C4(1)


どこの車だぁ!!
と、近づいてみれば、シトロエンのC4でした。
正確に言うとCITROEN C4 Coupe 2.0 VTSだと思う(多分)。
C4はZXの後継のXsaraの後継ですから、うちの車の孫みたいなもんですな。
なかなかカッコいいじゃないか。
越後路のCITROEN C4(2)

パンダ 

木陰に佇むパンダ(640x480)
なんかいたずらそうに、何かを狙っているようです。
佇むパンダ

2000年シトロエンDSミーティング 

2000年の秋に行ったシトロエンDSミーティングの風景(640x480)

2000年の秋、河口湖で行われたシトロエンDSミーティング。
シトロエンの濃いたちがいっぱい集まりました。

手前からDS、ZX(我が愛)、H(アッシュ)トラック。
シトロエンDSミーティング(1)

シトロエンDSミーティング(2)


右手前2台がSM、その隣はXM
シトロエンDSミーティング(3)


DSや2CVがまとまって走ってると、宇宙船団が到来したような錯覚が...
シトロエンDSミーティング(4)


左手前からGS、2CV、Xantia、GSの濃い面々。でもXantiaは貴婦人か。
シトロエンDSミーティング(5)